ひぃとぉつぅ~♪ まぁた! っひっとぉつぅ~ みいなあとおを~♪

DSC_0643


はい!思い当たる方!同世代です(笑)
ってなわけでヒデ君が来たからって魚が寄ってくる訳でなし
我慢の時間がつづきますよ~

ヒデ君はツアコンの使命を果たすべく
初っ端からアジングで小アジ狙いで頑張ってます

ま、ゆっくりやろうよ(*^^)v 
合間に昼寝などをはさみ(私だけだけど)お腹いっぱいになったら途端に睡魔が(///∇//)

~2時
ヽ( ̄_ ̄ ) (  ̄_ ̄)ノ~ふ~ん♪

~3時
 "o(>ω< )o"ヤダヤダ!!"o( >ω<)o"退屈だよ~

ここから瀬波海岸まではほんの数分ですが
テントの設営や食事の支度などを考えるとそうもゆったりはしてられません
目的の小アジ捕獲数は一匹のみ

どれ、仕方ね~そろそろ移動しようか

んだね~、そうする?

って話し出したころ、ビク!ビクビク!
おっつっしゃ~~~~~群れが来た~

4時頃ですね、見かねたイワシが回ってきました
魚編に弱いと書く鰯も真鰯20センチ前後となればアタリも小気味よく
抜き上げる感触もなかなかです

(*゚∀゚)=3

感覚的に短い時合と悟り(撮影の隙なし)
ヒデ君とお持ち帰りできる数(20数匹くらいかな?)まで釣り上げ終了
DSC_0654
カマスとサバが一匹づつ混じり
小アジも3匹ほどになったので納竿としました
とりあえずホッとして、二人で瀬波まで移動します
ものの数分で移動を完了
早速テントを設営します

DSC_0644
ヒデ君は北海道ツーリングなどで使用するソロテントだから簡単だけどね


私は末弟トモから借りてきた二三人用テントだから些か手こずりました、ずっと車中泊ばっかりでテント張るのは久しぶりワクワクしました(^^)

テントを張り終わり
ベース基地の設営です

DSC_0646
1591951393194

(# ゚Д゚)コラ〜!ナニ飲んでんだ〜(笑)

すっかりキャンプモードに突入した
二人は阿吽の呼吸で夕飯の支度を始めます(あれ?泳がせ釣りは?)
え?聞こえません

さあ!今夜のディナーは!?

1591951459807


ジャ~~ン、ローストビーフでっす!

凝る男とは思ってましたが、よもやここまでやるとは(≧▽≦)ウレシ〜V

1591951473793

ヒデ君、ご満悦のビール!

表面に焼き色をつけて保温袋へ

待ってる間は以前も登場しました

スーパーウオロクさん

DSC_0282

の牛タンを焼きながら二人で乾杯です

ローストビーフ画像の左下端のあたりに写ってます、これがまたバリウマ!

海でバーベキュー、現地で肉を調達と考えるならぜひウオロクさんに!

べらぼうに美味かったです


ん〜?ヒデ、肉ばっかで少しバランス悪くね?


おお、だね!アララこんなところに


アジや!   

Σ(´∀`;)え?(泳がせ釣りは?)

イワシが!焼こうか? 

 Σ(´∀`;)え?え??

ウロコやゼイゴ、ワタとエラ、これらを取って軽く塩コショウ

ジュ~~~~~🤤
こんがり焼けたアジの塩焼き大変おいしゅうございました

アレ?アニサン?ソウイエバアジヲ食ベチャッタラ
泳ガセ釣リガデキナイヨ(棒読み)

(-_-)/~~~

オヤ、シマッタ!ツイウッカリシテタ~~~~
イヤア、シッパイシタナア(棒読み)('_')


すっかりキャンプモード突入の二人は一通りの三文芝居をこなし

きれいな桜色の切り口に染まった

ローストビーフを肴に
冷えた赤ワインを堪能したってさ、めでたしめでたし  
・・・・・(;・∀・)なのか?

さて、翌朝ですが四時にテントを這い出し
目の前のサーフに目をやると
(;゚Д゚)ええ!海岸線にはもうビッチリと釣り師達が並んでます
慌ててタックル準備です

この日のキス釣りタックルは
ロッド:シマノルアーマチック9f(確か?)
リール:シマノセドナ2500S
ライン:PE1号
仕掛:市販の5号三本針
餌はジャリメでした


季節的にチョイ投げで攻めますが、いっこうにあたりません
ん?何度投げても、少しづつポイントをずらしても
ん?あたりません?
これはひょっとして?
海に仕掛をとばし、砂地のかけ上がりをせめて足元すぐの砂利地帯で
仕掛けを回収してましたが、ホント足元ギリギリまでサビいてくると


ブル!ブルブルン(ホント、キスのあたりって楽しいですよね、小サイズでも・・)


あら~やっぱり(;・∀・)
目視可能なほどの足元か~

・・・・ってことは・・・・

ちっちゃっ!! ありゃ!?


人差し指サイズだよ~

だよな~(;´Д`)

ってなわけでお持ち帰りしたくなるサイズはほとんど出なかったので
オールリリースとしました、あれだけいた釣師達もほとんどお帰りあそばしたので

DSC_0579

僕らもテントを撤収、荷物を車にほぼ収めて朝食の準備としました
(雨予報だった昨日今日、幸い天気に恵まれてましたがそろそろやばそうです)

DSC_0648

DSC_0651

朝食は、①編でもご紹介しました

動画、焼き鳥缶詰を使った炊き込み御飯です(^^
)


DSC_0652
少しおコゲが強めでしたが

(やっぱりシーズニングはしたほうが良いみたいですね)

それもまた風味、名残を惜しんで今回最後のキャンプ飯を堪能しました

食事後、ゴミや忘れ物の確認を済ませ

二人で秋のキャンプの話をしつつ解散しました

とっても楽しかったです(≧▽≦)

さて、もういい加減終わりにしなければ、帰宅後、イワシのウロコやワタを取り塩水に漬け込みますDSC_0655

水気を切ってDSC_0659

干します、美味しくなあれ
DSC_0660

一度には食べ切れないので
一尾、一尾ラップして冷凍庫へ
DSC_0668

メスティンのシーズニングもしましたよ
DSC_0663

帰宅後、下ごしらえとシーズニングを
済ましてから、貴重なカマスは塩焼きに、いやー美味しかったです

DSC_0657

いやー長くなりました^_^;
ここまでご覧いただける方なんて
いるのでしょうか?

もしも、功徳を積まれるつもりで
お読みいただけてたら

本当にありがとうございました

それではみなさん
次回まで必ずお元気で
(*˘︶˘*).。.:*♡


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村